どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

しろくまベルスターズ レビュー

しろくまベルスターズ
感想及びレビュー



全コンプまで1ヶ月近くもかかってしまったしろくまベルスターズ。
クリスマスにぴったりの心温まる奇跡とファンタジーの物語。



メリハリのなさに中弛みが激しかったが、終盤における面白さはガチ。


※ネタバレ反転


スポンサーサイト

しろくまベルスターズ ななみルート

しろくまベルスターズ
クリスタルはずいぶん前だけど、全ルート終了。


最後は甘いもの大好きな究極ポジティブサンタ・星名ななみ。


さすがはメインか、シナリオはどのルートよりも優秀でした。
誰よりもポジティブシンキングな彼女であったが、その問題解決には一番時間がかかり、丁寧であった。


※ネタバレ反転



しろくまベルスターズ 硯ルート

しろくまベルスターズ
FF13も全クリしたのでラストシーンだよ、攻略中。

3人目は引っ込み思案な大人し担当・柊ノ木硯。


物語は引っ込み思案キャラにはありがちな定番ストーリーなんだけど、物語の魅せ方がお上手で終盤になって面白さが5倍くらいに跳ね上がるのね。


※ネタバレ反転


しろくまベルスターズ りりかルート

しろくまベルスターズ
FF13という荒波にもまれつつも攻略中。


やっと二人目、なかなかのスローペースですね。
二人目はエリート気質の金髪ツインドリル・月守りりか。


うん、相変わらずの共通の中だるみっぷりとメリハリのなさだけど、二人目にしてシナリオがなかなかに良いことに気がつく。

りりかの性格はちょっとアレだけどね、まぁ彼女らしいといえばらしいんだけど。

※ネタバレ反転


しろくまベルスターズ きららルート

しろくまベルスターズ
FF13と言う名の荒波にもまれつつもまったり攻略中



やっと一人終わりました・・・。
最初はきのした玩具店の大家・鰐口きらら。


かにしのやったことないので々々さんの原画というのも初体験なわけですが、すっごいかわいいですね。
話も後半になるにつれてグンと加速・・・なかなかに面白いです。

※ネタバレ反転

しろくまベルスターズ プレイ開始

さぁさぁ、12月はFF13で忙しいけどやっぱりたまにはエロゲ分を補充しておきたいのさ。

そんなわけで12月購入の一本はPULLTOPの「しろくまベルスターズ」
PULLTOPは前作「てとてトライオン!」が初プレイなので、かの有名が「遥かに仰ぎ、麗しの」は未プレイであります。


まぁめちゃくちゃ評判いいのでいつかはやってみたいなぁ~と。



で、しろくまベルスターズのほうですが、とりあえず第3話が終了。

雰囲気はかなり良い、もっと閉鎖的な感じを予想していたが街の雰囲気がまるで連続テレビ小説みたいだ。


そんなことよりもヒロインがかわいすぎてどうしようか。
なんだかんだで今のところななみが一番好き、立ち絵がかわいすぎる。


そして3人のバランスがいいんだかよくわからない感じも好き。
ちぐはぐそうに見えてそうでもないかもしれない会話が楽しいんだ。


ちょっと導入部のとっつきにくさ(予備知識0でプレイなんでデフォルトだぜ)と、イマイチ主人公が掴めないのが難点。



でもこれは楽しい、ほんわか優しい雰囲気がたまらない。
FF13でちょっと疲れたときの癒されタイムになりそうです。


でも今年中に終わる自信はゴニョゴニョ・・・・。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。