どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

遥かに仰ぎ、麗しの レビュー

遥かに仰ぎ、麗しの
感想及びレビュー


前回のキサラギGSからなんと4ヶ月も経過してました・・・・やっと終わりました!
名高きお嬢様学院に突然赴任することとなった主人公・滝沢司。
そこは学院という皮を被った、やんごとなき事情で彼女たちを閉鎖空間に閉じ込めておくための監獄であった。

評判通りの良いシナリオでした。


※ネタバレ注意


遙かに仰ぎ、麗しの みやびルート

遙かに仰ぎ、麗しの
2ヶ月以上かかった気もしなくもないけどフルコンプ。


最後は学院の天上天下唯我独尊理事長、風祭みやび。

ツンデレ?と思いきやそんなことはないかもしれない!
リーダさんとセットでやばい、デレすぎたろエロすぎたろ色々。


※ネタバレ注意

遙かに仰ぎ、麗しの 殿子ルート

遙かに仰ぎ、麗しの

5人目は自由奔放なる天才・鷹月殿子。


天才肌であり、何しても上手にこなしていく殿子。梓乃の唯一といっていい友達であるので梓乃ルートでけっこうキャラ的なものはつかめていたけど・・・・こりゃ可愛いなおい!

ごく普通にデレるんじゃない!


※ネタバレ注意


遥かに仰ぎ、麗しの 梓乃ルート

お久しぶりです。
そんなわけでようやくエロゲ感想記事を書けるような環境を取り戻すことが出来ました。
ネットが繋がったのはつい最近ですが、PCは早めに設置しておいたのでちまちまと進めていました。


そんなわけで遙かに仰ぎ、麗しの。いよいよ本校組突入です。
最初は対人恐怖症を患うドジっ娘女王・八乙女梓乃。



本校と分校でライターが異なるということで大きく分かれる本作だが・・・・・うん、納得。


※ネタバレ注意


遥かに仰ぎ、麗しの 栖香ルート

遥かに仰ぎ、麗しの
ひゃっほーい、一ヶ月かかってやっと分校三名終了。



分校組最後は頼まれごとは断れない、寮の標準時こと仁礼栖香。


正直なところ、分校組で一番不思議なルートだった。


※ネタバレ注意

遙かに仰ぎ、麗しの 美綺ルート

遙かに仰ぎ、麗しの
修論が忙しいフリしてアサクリばっかりやってたせいで進んでなくて申し訳。


前回の眼鏡ルート終わってからどれだけ経過した?
二人目終わりました。二人目は学園のトラブルメーカーで情報通、相沢美綺。



最初のプロフェッサールートが意外と重い話だったもんだから、全体的にそんな感じなのかなと思ったけどみさきちルートは少しラフな感じでしたね。


※ネタバレ注意

遙かに仰ぎ、麗しの 邑那ルート

遙かに仰ぎ、麗しの
ボチボチ書いたように1ルート終わったのでとりあえず感想。


最初は温室のボス・榛葉邑那。
元々やんごとなき事情を抱えたお嬢様方が集まる学院・・・・邑那も例外ではなく・・・・。



しょっぱなからけっこう重いというか、色の強いお話だな。


※ネタバレ注意