どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

見上げてごらん、夜空の星を プレイ開始

僕です・・・・
モンハン忙しいです・・・・・全然装備の作成が捗らないです・・・・・
オーディンスフィア面白いです・・・・・


114514年ぶりにエロゲ始めました。
PULLTOPさんの新作「見上げてごらん、夜空の星を」
(なんとプレイ開始した直後なのにFDの作成が決まったとか何とか)

前前作「この大空に翼を広げて」で空を攻めたブランドが次に挑むはさらにその先の遥か広大なる宇宙。いわゆる天文部物。
公式HPからも漂う雰囲気が非常によろしく学園部活青春モノだが雰囲気ゲーの感じがびんびんですね。舞台も星が綺麗な片田舎ですし。


そして前にプレイした恋カケ同様、W幼馴染システムですよ、えぇ。

主人公とW幼馴染は小学生時代に知り合い、天体観測を通じて仲を深めた幼馴染。
しかし幼馴染の元気係、ひかりが引越しで遠くに旅立ってしまうことを機にばらばらになってしまう。ひかりは遠方へ引越し、主人公暁斗は星を見ること止め、もう一人の幼馴染の沙夜も星を見なくなった暁斗に何も出来ないまま時が過ぎる。


そして時は流れ、主人公の元に突如ある誘いが来る。近所の学園の天文部が近辺の学園数校の天文部を巻き込んでのいわゆる合同天文部、むつらぼしの会を再興、その会への参加を暁斗へ要請した。
星を見ること止めた主人公への突然の天文部への誘い、そして遠くへ旅立ったひかりの突然の帰還。仲良し3人組の止まっていた時計が動き出す。



要所々々で挟まれる過去話がまぁ話の根源にもなるんで重要なんすけど、長い上に途中でかつかつ挟まれてテンポが悪いが、話全体としてのつかみはとってもいい。
天体観測というロマン砲にBGMがすごくいい仕事をしている。星空の演出も文句なしです。

共通ではむつらぼしの会の初天体観測までが大きなストーリーとなるが、ここでの演出がすごくオープニング感あっていいですね。一応この前にオープニングは入るけど、本作の真のオープニングはここで間違いないでしょう。
(こっちのムービーで使われてる曲がオープニング・テーマって扱いらしいですし)


とりあえずW幼馴染はやはり最後の取っておかないといかんでしょ!と、いうことで最初はなんかポンコツそうな後輩ちゃんで。
(ポンコツそうに見えて実はすごく頭いいとか)


たまーーーーにあるけど、所謂同性の親友キャラの妹を攻略するのってちょっと痒いよね。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あぐりゅー

Author:あぐりゅー
ゲームと
ガンダムと
エロゲがちょっと好き。
だいたいそんな感じ。



Twitter : AgRyu



コメントなどはご自由に。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック