どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

DARK SOULS3 トロコンへの道

ダークソウル3
やっとトロコンしました!長かった・・・・・マラソンがとにかくきつかった。

そんなわけでプラチナトロフィーが欲しくて欲しくて仕方がない人向けに簡単なトロコンへの道を(本当に今さら)サラッと殴り書きしてみようと思います。

ぶっちゃけソウルシリーズのトロコンはとても難易度が低い方でして、ゲームそのものの難易度は確かに高いかもしれませんが、普通に一周クリア出来る腕があれば誰でもトロコン出来るトロフィー厨にはたまらない難易度です。
周回プレイしつつアイテムを集めるだけですからね。変な縛りプレイやチャレンジモード、常軌を逸した強さのボスを倒すなどがないのがトロコンが簡単な理由でしょうか。


詳しいことはWikiとか見たほうが早いので、コツ的なメモレベルにしておこうと思います。


色々と種類があるが、まずは超簡単なもの。

1.ボス撃破系
 各ボスを倒せば手に入る。楽勝。無名の王やデーモンの老王も漏れずに倒すこと。

2.強化系
 武器やエスト瓶の強化。変質強化コンプは必要な数だけダガーでも買ってパパっと強化して、おしまい!
 エスト瓶は一周でフル強化するには不死の遺骨、エストのかけら共に一つも漏らさず拾う必要があるが、トロコンには最低3周必要なので多少漏らしても3周したらさすがにフル強化されるんじゃないかな(適当

3.エンディング系
 本作には4つのエンディングがあるが、トロフィーが取れるのは3つ。
 3回ラスボスを倒す必要はあるが、ラスボス直前のデータをストレージにバックアップしておけば一周で一応3つ全て取れる。暗い穴を癒す場合は、レベルが上がると癒すのに必要なソウル量がとんでもない量になるので早めに。
 むしろ一周目で暗い穴8つ所持の亡者王エンドを見て、2周目はヨエルをガン無視して残り2つのエンドを見るとソウルに優しいかもしれない。


4.誓約系
 誓約アイテムを手に入れると入手。簡単。
 忘れやすいのは積む者と神喰らいの守り手くらいでしょうか。積む者は呪腹の大樹を倒す前に籠タクシーで取っておかないと面倒。
 神喰らいの守り手はイルシールの隠し扉の奥で巨大犬二匹を倒す必要がある。強い、辛い。


5.コンプ系
 最大の難関。魔法、奇跡、呪術、指輪をそれぞれコンプリートしなければならない。指輪は周回で手に入る+シリーズも含める。そのため最低でも3周の周回が必要になる。

 何が難しいって誓約レベルの報酬でもらえるものがあるので、各種誓約の捧げ物を集めるのだがこれが非常に辛い。

それぞれ何をいくつ、どうやって集めるか。

☆太陽戦士(太陽メダル30個)
一番簡単。ボス戦で太陽戦士を呼んで一緒に倒すか、自らが太陽戦士として召喚されてボスを倒すか。
ソウルも稼げるし何よりボス戦が楽しいので弱いホストを連発して引かない限りはそれなりにやってて楽しい。
30個で雷の大槍。

☆ロザリアの指(青ざめた舌10個)
数が少ないこと、実は一周で3つも拾えることもあって、比較的楽。
ドロップはダークレイス。深淵の監視者の前にいる二体を狩るのがいい。多少時間がかかっていいならグルーと同士討ちさせるのもいい。後述するが、グルーもどうせ大量に狩る必要があるため。
対人に自信があるなら普通に闇霊として侵入して集めてもいい。僕は対人お弱勢なのでダークレイス殺しまくりました。
10個で幻肢の指輪、これだけ必要。

☆ファランの番人(狼血の剣草30個)
ここから辛さが跳ね上がる。ぶっちゃけ全く召喚されないのでマラソン必須。
敵はファランの城塞にいるグルー。城塞跡の篝火付近の三匹をひたすら狩り続ける。1ループが短いがドロップ率は渋いのでかなりの数のグルーを殺すことになる。
30個で狼の指輪ゲット。

☆暗月の剣(約定の証30個)
最難関の一角。こちらもまず召喚されない。
マラソン相手はアノールロンドの銀騎士。イルシールの大弓銀騎士もドロップするらしいがこっちは効率が悪すぎる。
まず槍持ちが突っ込んでくるのでバクスタで殺す。次に直剣持ちが突っ込んでくるんで冷静に、殺す。
篝火から近いこと、1ループ二匹のみというのもあって1ループは比較的短めだがドロップ率が最高に渋い。銀騎士500体狩りになるなんてこともざら、ヘタしたら1000体斬りもありえる。
出来れば高火力な武器でバクスタ取って一撃でぽんぽん殺したい。竜狩りの斧なんかが強い。
30個で奇跡の暗月の光の剣入手。

☆積む者(枷の椎骨30個)
個人的最難関。とにかくマラソンが辛い。フレンドとの談合でもいいのでオンラインでやれるならそっちのほうがいいかも。
マラソン相手はカーサス地下墓の曲剣骸骨。
篝火「カーサス地下墓」から少し戻ったところにいる二匹。大玉を超えたところの下層に一匹、階段上がったところに三匹(弓矢持ちも落とす)。さらに少し進んで崖っぷちに立っている大曲剣持ち一匹。この計7匹をひたすら狩ってました。
普通に戦うと強いので見えない体などでこっそり後ろを取ってバクスタで狩りまくるのがいい。強力な範囲攻撃で殲滅してもいい。
ドロップ率が渋く、発見力300程度だと2時間進捗なしなんてこともあって精神的に辛かったです。必要数も多いし・・・。
結局これだけで4日くらいかかりました。もう二度とごめんです。
30個で呪術のぬくもりの火。


☆神喰らいの守り手(人の澱み10個)
必要数は少ないが、ドロップ率が体感では枷の椎骨と並んで最低クラスなので思った以上に時間が掛かる。
マラソン相手は深みの主教。紫色のローブを着た連中。エルドリッチの篝火から逆走して8体狩れる。
50体くらい狩っても一つも出ないなんてレベルの酷さなので根気よく頑張ろう。数は10個、少ない・・・・・はず。
10個で強い深みのソウルゲット。

以上です。
やはり枷の椎骨が一番ぐったりしましたね。次点で約定の証でしょうか。どちらも雑魚敵が強いのでちゃんとプレイしてないと殺されるのが辛い。

マラソンで役に立ったもの
・竜狩りの斧
 強い。戦技で粉砕も出来る。

・静かに眠る竜印の指輪
 足音が消せる。後ろから近づいても全くバレない、そのままバクスタを決めよう。見えない体と併用するとさらにいい。

・見えない体
 姿を消す。敵にバレずに殲滅したい時に。ただし正面目の前くらいまで近づくとさすがにバレる。

・貪欲者の烙印、貪欲な金の蛇の指輪
 どちらも発見力アップ。結局最後はリアルラック次第なので実感出来るかどうかは日頃の行い次第。ちなみに僕は発見力280くらいでやってました。

このあたりを準備しておけばマラソンが少しは捗るかもしれません。

ちなみに指輪は○周目じゃなきゃ取れないという制限もないので、全ての指輪が配置される3周目もまとめて回収するのが楽かもしれません。

そんなこんなでトロフィーが全部揃います。
マラソンはちょっと大変ですが、逆に言うとそれくらいしか大変なものはないです。それさえ乗り切ればトロコンは目の前です。

まぁトロコンしてはいおしまいじゃあんまりなので、もうしばらく好きな武器を強化して白ファン活動なんかして楽しもうと思います。

これが終わったら何しましょうかねー。ダクソ3と同時発売だったせいで放置してたDIVAやってもいいし、こっちも積みがちなオーディンスフィアやってもいいし、いい加減中アサクリシンジケートを始めるのもいいですね。

無職で暇なうちにきちんとゲーム消化しておきたいです。

では、DARK SOULS3のお話はこれで最後です。

やっぱり最初から最後までダークソードがめちゃくちゃ強かったです。


DARK SOULS III_20160429170518

サンキューDARK SOULS3

DARK SOULS III_20160419022714

あぁ~かぼたん美しいんじゃぁ~~~~~~~
[ 2016/04/30 00:26 ] .ゲーム ダークソウル3 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あぐりゅー

Author:あぐりゅー
ゲームと
ガンダムと
エロゲがちょっと好き。
だいたいそんな感じ。



Twitter : AgRyu
PSNetwork : panax510
ブクログ:agryu


コメントなどはご自由に。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック