どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016

どーも僕です。
2004年、3年間の活動休止を経てあるモンスターバンドが解散しました。
その名はTHE YELLOW MONKEY!

そんな彼らが15年ぶりに「SUPER」になって復活!ニューソングを引っさげて全国ツアーを敢行!

んなわけで長野公演行って来ました!一度も生演奏を聴くこと無く解散してしまったイエモン、もう二度と彼らの曲を生で聴けることなんてないのだろうと思っていましたが、まさかまさかの再結成でもうお祭り騒ぎですよ。


もうメンバーも50前後のおっさんだらけになりましたが、相も変わらずギラギラの妖艶な衣装でノリノリだったもんで、やっぱりイエモンは最高だぜ!としか言いようがない!


そんなわけで以下セットリスト



01. プライマル。
ご存知解散前のラストソング。リリース時にはすでに活動休止中だったのでライブでの演奏も今回が初。
解散前のラストソングで再び活動を再開するその演出は、ニクイ!

02. 楽園
03. Love Communication
04. Chelsea Girl
05. A HENな飴玉
06. Tactics
07. LOVERS ON BACKSTREET
吉井和哉曰く「家族を失った娼婦の歌」らしいです。
え、マジ、暗ッ、重ッ、めっちゃいい曲。

08. 薔薇娼婦麗奈
09. 球根
10. カナリア
11. HOTEL宇宙船
12. 花吹雪
The最高、この曲クッソ好き。

13. 空の青と本当の気持ち
14. ALRIGHT
ここで再結成後のニューソングを満を持してぶちこむ。いやもうこっちはいつだって準備万端ですよ。
イエモン解散後もボーカルの吉井和哉はソロ活動を続けていましたが、やっぱイエモンのサウンドはこうでなくちゃとビンビンに感じる最高に熱い一曲。

15. SPARK
16. 見てないようで見てる
17. SUCK OF LIFE
イエモンで好きな曲3位くらいに入るくらい好き、好き。

18. バラ色の日々


19. 悲しきASIAN BOY
花火ドオオオオオオオオオオオオオオオオオオオン!
(マジでびびった)

~アンコール~
20. Romantist Taste
21. BURN
22. BRILLIANT WORLD
美しすぎてちょっとマジで泣きかけた。

23. WELCOME TO MY DOGHOUSE
24. JAM
最後を飾るはイエモンを代表する屈指の名曲。ありがとう、ありがとう、ありがとう。



2001年の活動休止から早15年。その間にも世間じゃ色んなことが起き、色んな価値観がひっくり返ってきた。それでも彼らのロックンロールは何も変わってなかった。
ファンからしてみればまさかまさかの奇跡と言っていい復活。しかしライブのMCで吉井和哉は「もう二度と解散しません!」って宣言しれくれた。ありがとう、マジでありがとう。

いやね、一曲目のプライマル。の大サビでステージを覆っていたカーテンが全て取り払われ、メンバーとオーディエンスの間の障害物が全部取り払われた時、メンバーがみんな楽しそうに笑ってたんですよね。その姿が最高に印象的で、メンバー全員が満場一致で今その瞬間を最高だと感じていたのがもう嬉しくて嬉しくて。


まだまだこのツアーはSUPERになったイエモンの第一歩。
これからもよろしくね。再結成したばっかでアレだけど、来年はデビュー25周年なんでなんかやりましょう!


あぁ~~~もう最高だなぁ~~~~大好きな追憶のマーメイドやSO YOUNGやLove Love Showなどなど、今回のライブで演奏していない名曲も数えればキリがないですが、それはまた次の機会に!


サンキューイエローモンキー。おかえりイエローモンキー。


01f7513d044f864c69844c46007b2de74748c53566.jpg
[ 2016/05/30 00:58 ] その他 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あぐりゅー

Author:あぐりゅー
ゲームと
ガンダムと
エロゲがちょっと好き。
だいたいそんな感じ。



Twitter : AgRyu
PSNetwork : panax510
ブクログ:agryu


コメントなどはご自由に。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック