どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

終わりなき夏 永遠なる音律(共通)

終わりなき夏 永遠なる音律
まったり夏休みを堪能しながら攻略中。



やっと共通終わった・・・。
つーか長すぎるだろ!

先週で一人くらいクリアしておきたかったが、予想以上に俺が夏休み満喫モードに入っていたのと、長すぎる共通ルートにやられてやっと一人目の個別に突入したところです。


とりあえず、共通の感想でも書いておくか。


※ネタバレ反転


テーマは音楽が繋ぐ人と人の絆って感じでしょうか。



第1印象としては主人公が気に食わない。思考が子供すぎる。
社会すら知らない子供が偉そうに才能だのなんだの吼えた挙句、わがままをほざいて、そのくせ周りの人たちにおせっかいばかり。
でもそれでも自分のちっぽけなプライドとわがままには見てるこっちがイラっとするほど意固地。


齢十何歳のガキが偉そうに・・・・共通ルートの主人公はとても好きにはなれない。



そんなちっぽけなものを解決するのにこちとら何時間と「まだ個別じゃないの・・・?」という思いを抱き続けたか・・・。



そして長すぎる共通。
つーか共通だけでもう終わってもいいんじゃない?

あらかたヒロインの問題は解決したし(個別がある以上、問題はそれだけってわけでもないでしょうが)、最後は主人公も復帰して、廃校式も感動的に終わり、話としては十分落ちてしまってる。


あまりに共通が綺麗に終わりすぎて、なんだか個別をやる気になれない。
これ以上の盛り上がりを期待できないから。




キャラがよく動くのは面白いなぁ。
圧倒的に1枚絵の数は少ない印象だが、よく動くキャラのおかげで1枚絵がなくても飽きることはなかった。

ただ・・・やっぱり絵師が頑張って描いた1枚絵ってのもこういうゲームの楽しみだからなぁ・・・あんまり少ないとしょんぼり。



とりあえず、攻略一人目は一番扱いがどーでもよさそうなリーゼ!


と、思ったのに・・・なぜか可憐ルートに突入してる。
どっかで選択肢ミスったか・・?

まぁいいや、つーわけで最初は可憐ルート行きます。


共通長かった分、個別はさらっと終わってくれないかなぁ・・・・。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL