どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ナツユメナギサ(つかさルート)

ナツユメナギサ
サクサクっと攻略していきたいな。


さっそく一人目攻略完了しました。
一人目はテンプレ通りの金髪世話焼き生徒会長・青山つかさ。


意外に短かったね~。

※ネタバレ反転



プロローグで様々な謎を振りまいておきながら、それらの核心にほとんど触れることなく、純粋な萌えゲーで突っ走ったルート。

伏線がまったく回収されなかったモヤモヤ感は確かにあるが、小細工なしでつかさとイチャイチャしっぱなしな感じが素敵。


つかさがこれまた可愛いんだって。
つーかこの作品のヒロインは個人的には全員アタリですけどね、だはは。


しかし純粋な萌えゲーとか言っておきながら、展開はつかさが幼児退行してしまうなんていう超展開ですが。

しかし最初は妖精さんのせいだとかなんだとか、けっこうファンタジー気味な雰囲気出ていましたが、結局は父親に甘えることができなかったつかさの願望のせいでしたってオチ。



予想以上に短くてちょっともったいなかったかな?
もう少しつかさの家庭事情や母親を許せない背景なんかをしっかり書いてもよかったと思う。
そこらへんの事情がかなり急に浮上してきてたし、そこらへんを追加してボリューム的にはちょうどいいと思う。


にしても・・・妖精王は何者だ・・・??


あと気になったのは最後のシーン。
雪・・・・降ってる・・・。
夏が終わった・・・?

何か特別な意味があるのでしょうか・・・。



そしてまさかのメインヒロイン出番0。
OHPで公開してる音々とまさきも出番なし、おそらくこの3人は主人公の過去に大きく関わってくると予想。
歩ルートは・・・かなり特殊な感じになりそうですね。



続いては教会に住む病弱なあいつ。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。