どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

airy[F]airy レビュー

airy[F]airy
感想及びレビュー


ふぅ、就活だの先輩方の卒業式だのPC故障だの、数多の試練を乗り越えてついにフルコンプしました。
いや、ぶっちゃけ色々な意味で苦労しましたが、ボリュームがかなり軽かったことだけが救いでした。


や、それはゲーム的にどうなのよって話だけど。

なんていうか・・・なんていうか・・・厳しい・・・・。


※ネタバレ反転



<システム>
基本的なシステムは一通り揃ってはいるし、プレイしていて特にやりづらいと思ったポイントもなし。
このあたりは無難にまとまっている感じで良かった。

ただおまけを開放するためにおまけを見なくてはならない仕様は正直初めてだった。



<キャラ>
キャラは全体的に少ない感じかな。
ヒロイン4名はちょっと突き抜けた印象もなく、地味かも。
その中でもモニカやヘレンはやっぱり目立し、どこか印象に残るキャラではあった。


ま、でも妖精さんはどれも可愛かったことは確か。
ただモニカやヘレンはともかくハム&チェリーの正体はどぎも抜かれた。

少々主人公は思慮深すぎて、テンポが悪くなることが多々あった。
まぁその生い立ちや立たされてる状況的なことを踏まえると多少は致し方ないのかなぁと。


<グラフィック>
笛さんの絵は本当に癒されて素敵なんです。
良い意味でいやらしくない、純粋に可愛らしい絵が最高なんです。

この点に関しては立ち絵、一枚絵共に最高水準かと。

背景も非常に綺麗で、欧州の田舎風景を楽しめます。


<サウンド・ボイス>
ボイスに関しては特に違和感なく、きちっとした配役で問題なし。
むしろタベルノ&ハラペーニョはいいわ、マジ癒しだ。

サウンドに関しては特に印象に残るような曲はなかった。が、そこが一つのポイントでもあるかもしれない。
後述するが、全体的に特別大きなイベントはなく、まさに田舎のまったりした時間を堪能する作品であるため、逆にそういった特別インパクトの強い楽曲がないのも一計となる。


OP、ED曲は共に良曲、特にOPはここ最近の中でも特にお気に入り。



<エッチ>
一人2~3回といったところ。
なかにはサラのようにストーリー上で本番のないキャラもあるが、まぁおまけを見ろということで。

あと、正直姉妹丼とはいえ、ブランディーヌさんにその役が回ってくるとは思ってなかった。


<シナリオ>
ここがこのゲーム一番の鬼門。
全体的にファンタジーな要素を含みつつも、根底にはなんてことのない、二人の幸せな日常を描く体である。
つまりファンタジーありながらも超展開などは皆無と言っても過言ではない。

まったりゆったり流れる街の時間、はたしてそれが是が非かはプレイヤーが決めること。
個人的にはアリなのだが、正直やりすぎた感が否めない。

もう少しメリハリをつけなければ、ただの睡眠薬に成り下がってしまうのも納得である。

決してだれることなく最後までプレイヤーを惹きつける要素がなかったのが厳しい評価になってしまった原因でもあるかなぁと。



総評

65/100点



正直微妙としか言いようの無い作品であった。
世界観、キャラ、グラフィック、どれも非常に良いものなのだが、シナリオがそれらを生かせるレベルでなかった。
最近では水平線まで何マイル?ような作品と似た印象か。
どれも何てことなに日常の幸せをテーマにして、ゴールを目指しているが、いかんせん山場もなければただ眠たくなるばかりであった。


これから!ってところでスタッフロールが流れた時の驚きようはここ最近ではトップ。

うーん、うーん、このメーカーはどうに微妙なライン連発してしまったなぁ。



さて、次からは長きに渡る延期もあり、期待値MAXなすたじお緑茶の「恋色空模様」をプレイします!
[ 2010/03/29 21:53 ] .エロゲー airy[F]airy | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あぐりゅー

Author:あぐりゅー
ゲームと
ガンダムと
エロゲがちょっと好き。
だいたいそんな感じ。



Twitter : AgRyu



コメントなどはご自由に。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック