どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

夏空カナタ 由比子ルート

夏空カナタ
夏だからもっそりプレイ中。



暑い日々が続きますね・・・。
そんなわけで暑い日にゃ夏ゲーだ!ってわけで数カ月前にいただいたゆずソフトの夏空カナタを始めました。


時期は12月だけどね!常夏の島が舞台だからしょうがない。

んで、最初はシナリオの残念さに定評のある三好由比子ルートで。


※ネタバレ反転


そんなわけで幼なじみポジションな由比子、当然幼なじみの特権で最初から好感度マックスでフラグ成立の過程もへったくれもない。いや、悪いことじゃないよ!


ただ話が非常に眠かった、シナリオ自体はそこまでボリュームあるわけじゃないんだけど、かなり引き伸ばし気味な構成のためにまったり展開多めな印象。
このゲームは3キャラ全てが独立してる構成なのかな?由比子ルート突入後に茅羽耶と沙々羅が全く出てこないところを見ると。


そのために共通がものすごく短く、ゲームのほとんどが個別ルートに費やされることになる。
だからシナリオのボリュームが普通でも、ゲームのボリュームを考えて必要以上に引き伸ばした印象が眠さの原因かもしれない。


あとはほら、舞台が非常に狭い上に登場人物も少なく、とても閉鎖的な雰囲気が強いかな。
そこら辺は他2ルートでとても生かされそうな要素だけど、幼なじみルートとなるとちょっと身内感強すぎたかも。



で、前置きはこのくらいにして肝心のシナリオなんだけど・・・・。
た、確かにこれは酷い、擁護できん・・・・!

中盤までなごく普通のまったり幼なじみルートなんだけど、由比子の過去のトラウマが明らかになりつつあるところから事態は急変。

なぜか突然謎のカードゲームが始まったよ!噂通りだ!


いやもうこれは酷いな・・・・確かに。しかも由比子の力によって大蜘蛛が発動した原因なんかは一切解明されぬまま・・・・よくねぇよ!

いや、このカードの事象が忠実に現実に再現される感じはちょっとジュマンジっぽくて面白そうだけど、ちょっとこのゲームとは毛色が違いすぎてポカーンだよ。


由比子は悪くないんや・・・・不遇なヒロインだな・・・・。



でも、公式サイトのキャラ紹介のSD由比子をよぉ~~~く見ると・・・・。



うん、まぁいいや。
次は緑の娘で。
[ 2010/08/28 15:37 ] .エロゲー 夏空カナタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あぐりゅー

Author:あぐりゅー
ゲームと
ガンダムと
エロゲがちょっと好き。
だいたいそんな感じ。



Twitter : AgRyu



コメントなどはご自由に。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック