どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

遙かに仰ぎ、麗しの 邑那ルート

遙かに仰ぎ、麗しの
ボチボチ書いたように1ルート終わったのでとりあえず感想。


最初は温室のボス・榛葉邑那。
元々やんごとなき事情を抱えたお嬢様方が集まる学院・・・・邑那も例外ではなく・・・・。



しょっぱなからけっこう重いというか、色の強いお話だな。


※ネタバレ注意


温室に足を運ぶ度に邑那と仲良くなっていく主人公。前半は学校行事をぼちぼちこなしながら邑那という人物を知っていく。

しかし何か普通じゃない、学院生なのに授業に参加しているところも見たことなく、常に彼女と会うのは温室。彼女が授業に出ていない理由は特別な学院生の中でもさらに特別なゲストだったから。
もはや社会から隔離するためを主な目的として学院に預けられている身であった邑那。なぜ彼女は学院に隔離されているのか?



共通ルートでぼちぼち邑那という人となりに触れつつ、彼女の隠された秘密に触れていく過程はなかなかにテンポが良くて引き込まれる。
そこからは彼女の境遇を知り、彼女を解放するために主人公は奔走し始めるわけで・・・。


かっこいいなこの主人公!
何事にも臆せず、押すところは押して引くべきところは引く。行動が非常に頼りがいがあっていいですね。



正直話は色々小難しくで要所々々ついていけてないけど・・・・・まぁ最終的に原因と解決策と結果だけ分かりゃ問題ないさ!

そんなわけでクリア直後に修論の追い込み入ったせいでぶっちゃけシナリオは大まかな流れしか覚えてなくて細かい感想書けない・・・・orz



ただシナリオは良し悪しは置いといて、ここ最近やった作品の中じゃかなりしっかりしてて面白かった。


なんだこの感想記事ひっでぇ。
感想記事はクリアしてから3,4日以内に書きましょう。じゃないと記憶があやふやになります。




教訓





次はトラブルメーカーの彼女?
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。