どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シュタインズゲート1

遙かに仰ぎ、麗しのが終わったらすぐにインストールして始めようと思っていたシュタインズゲート。
ついに起動したよおおおおおおおお!発売日に買ったのにね!

あーアニメ開始に全力で間に合わなかったけど、同時進行くらいな感じで頑張ってみようと思います。


とりあえず途中感想はネタバレに非常にデリケートな作品だから追記のほうに書いておこうかな。



主人公の中二全開感がやばいな、でも話難しくて頭パンクしそう~。


※ネタバレ注意


とりあえず現在第2章まで終わりました。どこまでが伏線でラストに向けて重要な要素なのかが掴めないドキドキ感がいい・・・・・。
謎の機関によるタイムスリップ実験、けっこうあっさり明らかになっていたけど、このまま期間の陰謀を暴くのに一直線な雰囲気ではないよな。



過去に送れるメール・・・でも受信側の受信時刻が過去になっているだけで、別次元に飛んでいくとかそういうわけではないのかな?
つまりは過去からのメールを受け取るのはあくま今現在の自分で、その過去へ飛ぶメールを使って過去を改変出来るとかそういう雰囲気ではないようで。


しっかし電子レンジが歴史を変えるとはシュールすぎるだろ・・・・チーン♪で時空超えちゃうんだもん。

そもそも電話レンジ(仮)が謎すぎるし、まぁ一番の謎は死んだはずの牧瀬と墜落した人工衛星。

2章の段階じゃほとんど触れてないというか解明の影すら見えない要素だけど、一体なんなのでしょうか。
とにかく2章後半のブラックホールやらなんやらの話は面白かったけど頭がパンクした。とりあえずすごいことはよく分かったよ!

いやー空想科学は好きだけど物理嫌いやねん、うん、矛盾。



まだまだ先は長そうなので気長に頑張ります。
[ 2011/04/13 00:58 ] .ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。