どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

とげまリーナ

いつもとはちょっと毛色の違う題材。
2011年7月2日、ツイッターのフォロワーさんと一緒にさいたまスーパーアリーナまでスピッツジャンボリーツアー「とげまリーナ」に行ってきました。

人生初のスピッツライブ、しかも席はいきなりアリーナ。
Mr.Childrenのライブでもアリーナ飛び込んだことないのに・・・( ゚Д゚)


すごかった、半端なかった、圧倒された。


セットリストネタバレあり


人は誰だって年を取るし、それにともなって色々劣化していく。GLAYのTERUなんて気がつきゃ顔のシワすごいことになってるし。
それは我が敬愛なるMr.Childrenの桜井和寿も例外ではなく、ここ最近のライブでは調子の善し悪しの差が激しくなってきたし、innocent world歌っても「さすがに発売当初ほど高音が綺麗に出るわけではないか、それでも化物じみてるけど」って思ってはいる。


だけどこの人たちは違った。10年以上前僕がチェリーのCDを買って初めてスピッツに触れた当時のあのままの彼らがいた。
ロビンソンを聴いたときに素直にそう思った。この人たちに劣化なんて言葉は一生いらなんいじゃないか、永遠に下がることなく進化し続けるつもりなのか。


涼しい顔して誰よりも熱いロックを奏でる彼らがかっこよすぎでした。


以下7月2日さいたまスーパーアリーナ公演のセットリスト

1.聞かせてよ
2.俺のすべて
3.恋する凡人
4.ビギナー
5.ロビンソン
6.幻のドラゴン
7.メモリーズ・カスタム
8.TRABANT

9.冷たい頬

10.猫になりたい
11.鳥になって
12.ラズベリー
13.ヒバリのこころ
14.ガーベラ
15.新月
16.大宮サンセット
17.シロクマ
18.夢追い虫
19.どんどどん
20.探検隊
21.けもの道
22.トンガリ’95
23.8823
24.君は太陽

en1.スパイダー
en2.チェリー


いつかまたこの場所で巡りあいましょう。最高のサタデーナイトでした。
冷たい頬の時にアリーナCブロックで奇声あげてたの僕です。

次は9月、日産スタジアムで我らがMr.Childrenのスタジアムツアー2011"SENSE"!
死んでも行くぞ。ここで命かけないでいつ賭けるんだ。

この日のチケットを取ってくださいましたろびんちゃん、本当にありがとうございました。
[ 2011/07/03 14:52 ] その他 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL