どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

穢翼のユースティア エリスルート

穢翼のユースティア
ぼちぼちと攻略中。まだ二人かよとか言わないでぇ・・・・


何もかも王元煕が悪い。かわいすぎてついPS3が起動しちゃう。ぐふふふふふふふ

はいはいそんなわけで二人目は主人公に身請けされた医者の卵、エリス・フローラリア。


いやいや、なかなかにユースティアらしい世界観全開の重く沈んだ展開でした。


※ネタバレ注意

娼婦になりかけたところを主人公に身請けされ、今では医者として主人公の側にいるエリス。
彼女に肩入れしながらも、彼女を受け入れることを拒否し続ける主人公のカイム。しかし自分の身請けしてくれたカイムに異常なほどの執着を見せるエリス。

この温度差が彼女を壊してしまう。というよりも元に戻してしまう。

人であることを拒絶し、あくまでカイムの物であろうと願い続ける彼女の意思は半端じゃなく固く、エリス編においてはカイムがそれを打ち砕こうとするが・・・・


序盤から全開だったカイムの不器用さがここにきて大きく話をややこしくしてしまう。いやエリスもエリスでぶっ飛びすぎなんだけど、だからこそ足し算ではなくて掛け算になって面倒さが限界突破してしまう。


なにせカイムはエリスの両親を自らの手で殺めておいて、彼女を身請けして側に置いている。その行為が自らの過ちをただ自分の中で正当化して許されたいだけの行為なのではないかと苦しむ様子はユースティアの牢獄の世界観にとても合う。

というか基本的に牢獄での世界観はとても暗いし、エゴがむき出しのまま渦巻いている様子がなかなかえぐい。


エリスの個別ルートを選択すればカイムが彼女を受け入れ、人としての性を取り戻してハッピーエンド。
まぁ案の定個別自体はとても短いわけで、こちらもほとんどおまけ程度。はたしてそんな簡単に全てが精算できるのかとは思ったけど、まぁエリスのあの性格だし、なんとかなったんだろーなとは思ってる。


ただ先へ進むには当然彼女にはカイムに頼らずに人としての道を生きてもらう選択を選ぶんだけど・・・・丸く収まるのかよっていう。




で、今は3人目のイレーヌ編に入ってます。
なんか今まで1ミリくらいしか出番なかったのにいきなり出てきてびっくりしてます。
あの人気投票一位の金髪野郎も0.5ミリくらいしか出てきてないな・・・・・。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。