どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソウルに飢えた日誌-9

ダークソウル
本格的♂アノール・ロンド攻略



絵画世界も我が物として、いよいよアノール・ロンドの奥へ。


いやーもうね、このダンジョンというか、敵の配置考えた人、頭狂ってる!


ボスも狂ってる。


ヽ^シ'ω')ノシ
まず可動式螺旋階段を中段にして先へ。階段の上には槍兵×2がお出迎え。
まじめんどくせぇ・・・・・。


右に行くとデーモンが3体。雷の槍をぶんまわしてきますが、実はそんなに強くない。あ、でも1対1になるようきちんと誘き出してね。


そしてこの先が地獄絵図。ほっそーい柵のない通路を進み、建物のでっぱりを進むという心臓に優しくない道を進むのだが、左右から極太の矢を放つ黒騎士が配置されている。
大盾でも大きくノックバックするため、びびってちんたら進むよりはダッシュで一気に駆け抜けてしまうのが吉。
でっぱりまで来たら即右側の黒騎士に密着するくらいまで接近。すると目の前の黒騎士は剣に持ち替えて、左の黒騎士の矢は障害物に当たって届きません。
あとはその邪魔な黒騎士を落ちないように落とすなり殺すなりで突破。

とにかくびびったら負け。
デーモンが二体いるところからまずはぶっとい柱までダッシュ、そこでしばらくぼーっとしてると、一旦矢が止むので、そしたら黒騎士の目の前までダッシュ。

これでなんとかなるはず。



その後はひたすら銀騎士と戦って先に進むことに。
銀騎士はスーパーアーマーではあるが、大盾などできちんとガード出来る攻撃ばかりなので、一発一発しっかりガードしては反撃をいれて一体ずつ確実に仕留めていこう。


最後のエリアには巨大槍兵×2。を、スルーして反対側へ行くと巨人鍛冶屋が。
ここでクラーグの魔剣や雷系進化が可能、両者共非常に使える武器なのでぜひ作っておきたい。

僕は雷のスピアのミミックがバグで消失したので、ここで雷のパイクとクラーグの魔剣を作成。今も主力となっているくらいに強力な武器。
飛竜の剣にはここまで本当にお世話になった。多分牛頭倒した後くらいからここまでずーーーーーーーーーーーーーーっと使ってたと思う。


そしてボス、これほどまでに手に汗握った戦いはなかった。



ボス
竜狩りオーンスタイン/処刑人スモウ

いきなり1対2という状況。おまけに速さのオーンスタインとパワーのスモウと、コンビとしてはやっかいなバランス。
まずはどっちかを速攻でやっつけて1対1に持ち込むことが最優先。

しかもどっちを先に倒すかで後半戦もかなり変わる。


ちなみに僕はスモウを先に倒しました。
スモウは属性武器に弱いっぽいので、雷のパイクが早くも大活躍。ただしスモウの影からいきなりオーンスタインが突っ込んでくるので要注意。まさに肉の壁スモウ。

スモウを倒すとオーンスタインが巨大化。ただでさえ槍のリーチが長いのにさらにとんでもないことに。
弱点は呪術と足元。槍はやはり手元への攻撃判定が非常に甘く、巨大化によって股下が意外と安置になる。

ただしヒッププレスは半端ない威力なので絶対回避。あとは雷をまとっての突き、これも即死級のダメージ。


呪術の場合はヒッププレス後や横薙ぎ×2→叩きつけ後が隙が大きめなので、ここで大火球などをぶち当てる。



しかし呪術だけで削りきれず、しかも装備は雷のパイク・・・・・・
絶体絶命の危機になんとボス戦闘中に所持武器を入れ替えるという荒業で見事クラーグの魔剣に持ち替えることに成功。
深夜0時30分、全裸の男が巨大オーンスタインを撃破して歓喜の雄叫びをあげた瞬間だった。


盾をガッツリ構える戦法の俺にはかつてないほどの強敵でした。機動力重視ならもっと楽に股下に潜り込めたんだろうけど。



いやはや、これでアノール・ロンド攻略完了。


次はーどうやらグウィンに会うために王の4つのソウルを集めにいくらしい。

相手は裏切りの白龍シース、最初の死者ニト、イザリスの魔女、小ロンドの公王
ニトやシースの名前が出てきていよいよ終盤!


がんばりまーす。

[ 2011/10/09 19:56 ] .ゲーム ダークソウル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。