どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

この大空に、翼をひろげて プレイ開始

こにゃにゃちは。

久しぶりに新作エロゲに手を出してます。
PULLTOPの新作「この大空に、翼をひろげて」です。

夏真っ盛り、グライダーと共に大空を目指す青春群像。ん?なんか数年前に似たような設定の作品をやったような・・・・うっ、頭が・・・・!

公式サイトなどからも、今作の気合の入りようがびしびし伝わってきてとても期待してる新作でした。


そんなわけで最近モンハンに仕事に忙しいですが、いつもどおりのまったりペースでやっていこうと思います。
今は共通を終え、一人目の個別ルートの最中です。

とりあえず共通をやった感じでの感想をば。


※ネタバレ注意


夏、大空、部活、この3つが揃って青春が成り立たないわけがないと、設定からして色々を高まる本作。

主人公たちがグライダーに出会い、はじめてのフライトをするまでがプロローグと言ったところでしょうか。二年目の夏を迎え、風戸姉妹を迎えてヒロインが全員揃ってからが本格スタートでしょう、うん。


とにかく25を迎えた僕には全身が痒くなるくらいの青春群像っぷりが素晴らしいです。
登場人物がけっこうハイスペな人たちばかりで一般ピーポーの僕はとんでもねぇ連中の集まりだと驚嘆。


ここまでの話はけっこう長いようにも思えたけど、イベントも会話もテンポよく、まったくだれることがなくて非常に快適。
ボケ役だらけの会話のやりとりも面白い。



というか予想以上にヒロイン勢がみんな可愛いんですよ!
ほたるちゃんとかひたすら頭なでなでしてたいですねー。あ、攻略対象じゃねぇ!


一つだけ残念なのが、飛岡とかいうバカのせいで活動がどこかアンダーグラウンドっぽい感じかなぁ。でも最終的にはきっと空に飛ぶわけだから、地下二階から大空に飛び立つ感動がより際立つ。のかな。



あとはまぁ、主人公が色々万能君だし、部活動という閉鎖的な空間で女性陣に囲まれまくってるのにも関わらず全員の好感度がMAXじゃないってのが良い会話を生み出してると思う。


今のところはとても楽しくプレイしてます。
似たような設定の水平線まで何マイル?では個別において大会までの過程はよかったのだが、空を飛ぶ意味と、その後のシナリオがいまいちすぎてただの凡作に収まったわけですが、そのあたりをどうするのか。興味があります。

空を飛ぶ価値をそれぞれの個別できちんと切り分けで描けないと、どこのルートでも一緒になってシナリオに違和感が出てしまう恐れがあるもんで、こう設定の時点で一つの大きなゴールが決められてる作品はそのあたりが繊細で難しそうですね。


んー早く双子ちゃん攻略したいですなー!



で、一人目は幼なじみルートです。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あぐりゅー

Author:あぐりゅー
ゲームと
ガンダムと
エロゲがちょっと好き。
だいたいそんな感じ。



Twitter : AgRyu
PSNetwork : panax510
ブクログ:agryu


コメントなどはご自由に。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック