どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

はるまで、くるる。  攻略開始

どーも。
最近忙しくてさっぱり更新する暇がないですねー。

Gジェネとかブレイブリーデフォルトとかダークソウルとか、色々と新しいゲーム始めたのに。

久しぶりにエロゲー始めました。


すみっこソフトの「はるまで、くるる。」

ぶっちゃけ僕がやるにはとてもめずらしいタイプのエロゲーかもしれません。
正直絵はそんなに好みじゃないです。ひたすらエッチみたいなハーレムものも好きじゃないです。

でもこのゲームからはただならぬSF臭を感じるんです。スーパーファンタジー。
正しくはサイエンス・フィクションです。



なんたってこのゲーム、開始数分でいきなりエロシーン×4という怒涛の展開。
その後も少し進んでエッチ、また少し進んでエッチ。とにかくエッチ。

なんなんだこのゲーム、導入もへったくれもない。


そもそもOHPのあらすじにも、いきなりヒロインにハーレム宣言されましたしか書いてないんですよ。

でも実際ゲーム始まって、ひたすらハーレムエッチしてるんだけども、ぶっちゃけそんなことどーでもよくなるくらいに色々不安となる世界観がそこに。

まずヒロインと主人公以外の登場人物が誰もいない。舞台も誰もいない学園と温泉宿みたいな寮しかない。外の景色もどこか終末的な荒廃とした感じ。
そして壊れた主人公。


これは超文明の果てに世界が終末へと向かう流れですねーーーーー! ※圧倒的中二的発想

いや、あながち間違ってないかも。


つまりとても久しぶりにシナリオのみに期待して買ったんです。超期待してます。この圧倒的終末論がどこへ向かい、何を見せてくれるのかが非常に楽しみです。


とりあえず、来月(の予定)のウィッチズガーデンまでには終わらせたいです。

がんばりまーす。


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。