どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

ウィッチズガーデン プレイ開始

あいやー。

最近はブログ更新する暇というより元気がなくて大変です・・・・・。
そんな中、去年の末からエロゲ進めてます。

ういんどみるOasisの新作「ウィッチズガーデン」


一応現時点で1ルート終わってるのでその感想は近日中にさらっと書きましょう。
まずは共通終わってみての雰囲気とか感想をば。


舞台は日本の隅っこに突如出現する剣と魔法の街。前作の祝福のカンパネラに世界観が若干似てるけど、こっちは普通に学校とかあるし、なんとなく剣と魔法ってところくらいしか似てないのかな?

序盤は外からやってきた何も知らない主人公と共に世界観の紹介気味な部分が多くてまぁ説明ばっかりだけど、その間にさらっとキャラ紹介的な要素もあるしでけっこう淡々としてる雰囲気。

ヒロイン勢は綺麗に個性で分かれてるし、サブキャラも良い感じに前に出てくる感じはこのブランドらしくていいなーと。あまり閉鎖的な雰囲気にならないしね。
男性キャラが少ないのがちょっとあれかなぁ。唯一出てくる男子クラスメイトもあんな感じ()だしなぁwwwww

もうちょっとまともなクラスメイトが一人いれば、もっとこう学園生活も華やかに見えたかも。いや決してそれがメインってわけでもないけどw


とりあえず最初は莉々子先輩からいきまーす。というかもう終わってまーす。


それにしてもあれやな、サブキャラも豊富すぎてFDなんざホイっと出せるんだぜ?的なオーラをビンビンと感じますなぁ。
あ、こはると蒔絵ルートはぜひお願いします。はい。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL