どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

ウィッチズガーデン 莉々子ルート

ウィッチズガーデン
もそもそプレイ中

最初は主人公の姉御役、羽多野莉々子。

ヒロイン勢の中では唯一過去に主人公と面識があるということでもはや序盤から姉と弟みたいな関係が微笑ましい二人。

いや、でも莉々子さん。いくらなんでもその口調を最後の最後まで貫き通されると・・・・。
騎士っぽいというより武士?あーそれも違う。


※ネタバレ注意

莉々子さんに憧れて、莉々子に胸が張れる男になるために騎士団に入団し、正式に騎士と認められるために奮闘する主人公。
そんな主人公を姉役として支え続ける莉々子。

その中でこの街にはやらせではなく、本当の魔法と魔物がいることを知った主人公。つまり騎士団もとい莉々子さんも時としてガチンコの命がけの戦いを強いられていたのだ。

主人公がそこまでして強くなりたい理由、そして莉々子さんもまた、自分がここまで頑なに騎士を続けてきた理由を模索するが、その答えは単純。お互い、自分の立派な騎士としての姿を相手に見せたいがために騎士であり続けようとしていた。

この時点で綺麗に両想いが成立。この流れは他のエロゲではあまりない感じで面白かったなー。


無事両想いになった主人公と莉々子だが、その二人の前にある懸念事項が。
二人を騎士としてここまで鍛えあげてくれた騎士団長・鞍内の家族事情である。騎士団長として無類の強さを発揮し続ける鞍内だが、実は一人娘が重い病気にかかっており、可能であれば町の外の大きな病院にかかるべきものであった。

だが鞍内は街から出ていくことを拒否する。それは自分がこれまで支えてきた騎士団を自分の代わりにこれから支える者がいないと考えていたから。


ならばと主人公たちは恩返しの意味も込め、鞍内に二対一の決闘を申し入れる。鞍内が負ければ騎士団を自分たちに託し、街から出ていくこと。


そんなわけで二人の鍛えあげられたコンビネーションの前に鞍内は敗北、その強さを認め、主人公と莉々子の二人に騎士団を託し、家族とともに街を去っていった。



共通同様、個別に入っても主人公とヒロインだけって構図ではなくてしっかりサブキャラにもしっかり役割を持たせてるところは本当にいいと思う。お話が広がるし盛り上がるしで。


莉々子さんがしっかりキャラなせいでちょっと真面目なシナリオ気味だったけど、まぁそれはそれで。もうちょっとイチャラブ成分欲しかったかな?


さて、次はどう見てもエロ担当の水澄先輩で
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あぐりゅー

Author:あぐりゅー
ゲームと
ガンダムと
エロゲがちょっと好き。
だいたいそんな感じ。



Twitter : AgRyu
PSNetwork : panax510
ブクログ:agryu


コメントなどはご自由に。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック