どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ウィッチズガーデン 水澄&えくれあルート

ウィッチズガーデン
もそもそ攻略中。

いやぁ・・・・・まだ終わってません・・・・


2,3人目は天使担当の柴門水澄、およびそのお供である柴門えくれあ。
同じ名字だからって姉妹とかじゃない。魔女とワンドのコンビ。

えくれあルートはあくまでサブ的な感じでそんなに長くなかったので
一緒にサクッと書いちゃいます。

※ネタバレ注意


さて、まずは水澄ルートだが、水澄ルートと言っても水澄とえくれあは魔女とワンドという言葉以上に深い絆で繋がっている。

どちらも相方なしが考えられないほどのコンビ。

話はえくれあを街の外に連れ出そうとしてダウンさせてしまうところから始まる。えくれあは魔法の街である風城で生まれたオートマタ。彼女はこの街の魔力があってこそ起動できるのだ。

えくれあには本当は外の世界を、海を見てみたいという願望があった。
だがえくれあは水澄に自分のせいで余計な心配をかけたくないと、いつからかそういった願望を口にすることを一切止めていた。

そして水澄は水澄で、そんなえくれあの願いを本当は叶えてあげたい。


そんなところに現れた主人公。彼はえくれあを町の外に連れだそうとし、一時的に機能停止に追い込んでしまったことからその責任を強く感じ、これまで以上にえくれあや水澄のためにあれやこれやと尽くそうとする。


自分以外でこれほどまでにえくれあのために尽くしてくれる主人公の姿に水澄とのフラグはあっという間に成立。その後は再起動したえくれあと3人で、時にはふたりきりでイチャコライチャコラ。

いや・・・・もう水澄さんがエロ担当すぎて眩しいです・・・・いつもは優等生な先輩が上目遣いで人気のないところに誘っちゃうとかもう頭がフットーしそうだよ・・・・。


その後はなんとかえくれあに海を見せてあげたいと、水澄が奮闘(主人公なんかしたっけ)。無事3人で街の外に出てエンディング。



話の流れとしては綺麗だったけど、最後は完璧水澄さんの独壇場だった気が。主人公何したっけ状態激しかったなぁwwww



えくれあルートではこれまたえくれあを一時的に機能停止にしてしまった主人公がえくれあのためにあれやこれやと尽くす過程で、えくれあに恋心が。
えくれあ会議すっごい楽しいです。会議始まったあたりからえくれあも少し丸くなってものすごいいいキャラになってますね。

こちらのルートは特別大きなイベントが発生するわけでもないが、水澄から水澄とえくれあの出会いが語られ、水澄ルート以上に二人の絆を確認できる。

こちらもえくれあと結ばれつつも、最後は3人仲良くでおしまい。



どちらもお話中心で行動で何かするってのが少なめだから、ちょっとだれ気味だったけど、水澄さんのエロさは際立ってました。


えくれあはもうえくれあ会議が全部。かわいすぎる。


さて、3人目は二人目の魔女、涼乃で。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。