どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

ダークソウル2 ドラングレイグ放浪記5

ダークソウル2
まだまだ攻略しております、いつ終わるんですかもう。

噂では今回は1周終えるのに適正なレベルが150と非常に高めに設定されているそうですね。
150もあったら前作では3周目だってごく普通に突入できるレベルですね。

150もあったらけっこういろんなステータスが強化できますが、やはり肝は持久力、体力、攻撃スタイルにあった補正ステの3つかなぁと。
生命力も大事だけど、20~25あればとりあえずレベル120超えるまでは放置でいいと思う。


とにかく持久力と火力、何をするにしてもスタミナが必要だし、火力がないとジリ貧だし。

今回はソウルの器というアイテムさえあればステータスの振りなおしができるんで、途中でガラっとプレイスタイルを変更できるのは楽しいですね。

そのうち脳筋に切り替えます、大正義ラージクラブが待ってる。



此処から先ネタバレ有り


前回黒渓谷をクリアして、残るでかソウルは二つ。
残りのソウルの場所は少し特殊な手順を踏まないと行けないので若干面倒。今回は先に狩猟の森に行きます。

[狩猟の森への行き方]
ハイデ大火塔の竜騎兵の奥にいる奇跡のお姉さんから何度も話を聞き、マデューラに移動させる。
その後、マデューラとハイデの間に移動したお姉さんに2000ソウルを払って仕掛けを動かしてもらう。
この仕掛けどうやって動かすのかと思ったらまさかの奇跡パワーだったとは。

これで狩猟の森に行けます。


狩猟の森自体は特に凶悪なエリアでもない、平凡なマップ。
最初の石橋を渡った直後を右に反れると寄り道、不死刑場。

[不死刑場]
黒ファン、ボス、NPC、篝火が一つずつあるだけの簡素なエリア。だがここのボスがインパクト抜群。
ボス、刑吏のチャリオット。

円形のボスエリアを走り回るボス。通路にいたのでは轢かれてしまうので、左右にあるくぼみに逃げてやり過ごしながら時計回りに進もう。
だがエリア内には二体のネクロマンサーがいて大量のスケルトンを召喚し続ける。ネクロマンサーを見つけたら最速で処理したい。そうすればスケルトンの復活を阻止できる。

途中で通路左にレバーが見えるので、こいつで柵を下ろしてやるとチャリオットが激突してボス戦本番。
あとは馬を倒せば勝利、馬自体はさほど強くないので、慎重に処理する。

以上で不死刑場終了。


狩猟の森をガンガン進むとボス、スケルトンの王。
3体のでっかいスケルトンがいる、こいつら自体はさほど強くないが、こいつらは倒した後がやっかい。
スケルトン王を倒すと一体につき、約3~5体の雑魚スケルトンに分裂する。一気に王を片付けてしまうと雑魚に囲まれてしまうので、王を一体倒しては雑魚を処理するといった流れで戦いたい。

一番危険なのは開幕向かって左にいる呪術使い、こいつを倒すと前作猛威を振るった車輪骸骨が出現する。雑魚の中ではトップクラスの強敵なので、呪術使いは一番最後に倒したい。


先に進むと次のエリア、溜まりの谷に。
ここは毒がやっかいなので、解毒手段をきっちり用意しておくこと。
ただ通り抜けるだけなら、巨人を遠距離攻撃で近づけずに倒すという一点だけ守ればすぐに終わるエリアである。

このエリアの終盤では大人気太陽誓約の祭壇があるので、興味があればぜひ見つけてください。

そのまま次のエリア、土の塔に侵入。

入って少し進むとすぐにボス、貪りデーモン。
雑魚、身体はでかいが、とにかくあらゆる動作がのろく、簡単にさばける。おまけに斬撃が弱点なのか、直剣や斧槍のダメージが恐ろしいほど通る。
基本的に後ろからザクザク切りつつ、尻尾叩きつけと転がり攻撃にだけ気をつければ簡単に倒せるはず。


土の塔は敵の配置が非常に嫌らしく、いきなり奇襲をもらうこともあるので慎重に進もう。
道中、土の塔中層の篝火の近くに風車が回っているが、これをたいまつで燃やしてしまおう。これによってエリア内の毒沼が消える。これはこの後のボス戦においても最重要ギミックなので必ずやっておくこと。

もりもり進めばボス、毒の妃ミダ
前述の風車を燃やしておけば中央の毒沼が消えているので、ここで戦おう。
手持ちの槍でリーチの長い攻撃をしてくるので、距離感には注意。こいつで注意すべき攻撃はガード不可の抱きつき、手持ちの頭から発射する魔法、そして頭爆弾。
頭爆弾は頭をポイっと投げたあとに爆発するので、敵の位置にも投げられた頭の位置にも気を使うこと。

全力突きのあとは隙だらけなので全力で攻撃しましょう。


ここを超えれば3つ目のおっきいソウルが待つ溶鉄城へ。
熱い、見るからに熱い
[ 2014/04/06 18:06 ] .ゲーム ダークソウル2 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あぐりゅー

Author:あぐりゅー
ゲームと
ガンダムと
エロゲがちょっと好き。
だいたいそんな感じ。



Twitter : AgRyu



コメントなどはご自由に。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック