どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ココロ@ファンクション レビュー

ココロ@ファンクション
FD買う予定ないのに何故かFD発売前に慌てて終わらせて感想およびレビュー

変態思考駄々漏れのスーパー残念主人公君の奮闘と、何故かその変態っぷり余裕で許容する出来るヒロインたちの、心の絆のお話。

ココロファンクションというアプリが引き起こす騒動に引っ張られるルートと、そうでもないルートと大きく二つに分かれますが、基本的には一騒動を主人公+ヒロインで乗り切る王道展開が多めでした。

※ネタバレ有り


<システム>
基本的なシステムはひと通り揃ってます。もはやマウスジェスチャーなんかも昨今は珍しくなくなってきましたね。
ルートロックは白草姉妹ルートくらい。

ほんのちょっぴり含まれているアニメーションなんかは使いドコロがいい感じ。
SRなどの演出も凝っていて、近未来的な世界観に華を添えてます。

<キャラ>
割りとサブキャラも多めだが一切攻略は不可。
主人公が変態思考駄々漏れでむしろ開き直った(いい意味で)馬鹿キャラだが、ヒロイン勢もそれをごく普通に受け入れる謎の許容力を持つので何も問題ないですね、優しい世界。

朝顔ちゃんみたいな妹が欲しいです。
ベルは天使。


<サウンド>
ボーカル曲は二曲、OPとEDが一緒でしたが、EDの演出も相まってどちらも違和感なく、いい感じでした。
BGMも近未来的な世界観にマッチした雰囲気が多くてとてもすんなり受け入れられました。

<エッチ>
一人4~5回くらい?白草姉妹は姉妹で一枠使ってるせいか他よりも少なめ。
一枠一枠がとても長い印象でした。おまけにどのルートもくっついてからしばらくはイチャコラ枠でがっつり取るため、エッチシーンを飛ばさなかったらおそらく本命のシナリオに入るまですごく長く感じそうです。(僕はほとんどのシーンをスキップしてしまいましたが・・・・)

スウィートラブパッチがあれば一枠ずつ追加されます。

ところで一発目がとりあえず野外なのはライターの趣味?
あと割りと付き合って即ってシーンが多めだったんでそういった雑な展開が嫌いな人は嫌いかも。

<シナリオ>
近未来的な要素をふんだんに取り入れつつ、王道って感じでした。
SRやココロファンクションなどの近未来的な要素は作中でも非常に大きな役割を果たしていて、そういった物語への融合はとてもよく出来ていました。肝心のシナリオはまぁ言ってしまえばよくある茶番的なものですが、先に書いたSRなどを用いた見せ方が面白くて決して冷めるような雰囲気にはならなかったですね。

シナリオはともかく演出のおかげで最後まで楽しめました。


総評
80 / 100 点


茶番的なシナリオもあったけど、全体的にバランスが良く、よほど尖った趣向でなければ誰でも楽しめるいい作品でした。
キャラも可愛いし、近未来的な世界観も、SRなどの要素もとてもバランスよく噛み合っていましたね。

個人的には孤高の天才キャラな皮を被って個別ルートでダダ甘えしてくる朝顔ちゃんが可愛すぎて辛いですね。
ベルもマスコットキャラとしての仕事が素晴らしいですね。朝顔ルートではラスボスとして主人公たちの前に立ちはだかりますが。

意外だったのがココロファンクション問題が根本的に解決するのが朝顔ルートのみだったということ。聖や白草姉妹ルートでは上手に共存するオチでもあり、こういうのも有りかなぁと。

おっぱいの会長さんが可愛かったのでFDが気になって仕方がないです。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。