どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

春風センセーション! 彩女ルート

春風センセーション!
なんかいつの間に1ルート終わってた。

最初はメイ道の達人、彩女。

魔界の人は基本姓がないって設定、何か意味あったんでしょうか・・・・・・。

なんだか、ものすごくまったりゲーな予感がぷんぷんして来ましたねぇ。

※ネタバレ有り

彩女はヒロインの中でもほぼ唯一の主人公の古くからの知り合い。一応主人とメイドという主従関係ではあるが、二人はまるで幼馴染のようなチームワーク。

当たり前のようにすぐそばにいたせいで中々気づけなかったその距離感。
それは主人公がハルカと恋人ごっこをしたおかげでみるみる意識し合うことに。特に彩女はその恋人ごっこのせいで心にいろんなものがグサグサ刺さる。
そんな想いがついに爆発した彩女。主人公もまたそのモヤモヤする彩女に感化されてしまい、そこからもう二人は超加速。

でもせっかく結ばれた二人だが、あまりに超速で依存しあう関係になってしまったせいで、彩女は一旦主人公から距離を置き、少し状況を落ち着かせる作戦に。
と、思ったがむしろ逆効果で、増々互いを意識し、結局最初の頃よりも二人は爆発し合う結果に。

そして二人は仲良く魔界に近況(という名の実質結婚)報告しに行きましたとさ。


・・・・あれ、終わっちまった。
なんか特段大きなイベントが起きることもなく、ごく普通に彩女とラブラブして、ちょっとやばいと思って距離離したけどまたすぐくっついて終わりました。

ほとんどが主従関係という枠をぶち壊すだけの話だったのかなという。それも実際に何かイベントを起こすというより、些細な日常の中での二人の心情の変化に趣をおいたんでなんとなくあっさり終わった感が。


この調子だと他のルートも割りとあっさり終わっちゃうのかなぁ。三界祭とか割りとネタになりそうな要素もかな~りあっさりスルーしたシナリオなもんで。

良くも悪くもキャラ萌えくらいしか感想が思いつかないんで、好きな人は好きなんじゃないでしょうかね(適当


あぁ~ガンダムをブレイクする時が迫ってきてるんだ~~
νガンダムは伊達じゃない!
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。