どすこい喫茶ジュテーム

やったゲームとか、見たアニメとか、そこらへんのお話がしたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Bloodborne大冒険 その1

てめぇら!獣狩りの時間だぁ!
そんなわけでついに発売してしまいました、デモンズソウルの開発タッグが送る期待の新作「Bloodborne」

僕もいよいよPS4デビューというわけでVita以来の新ハード購入でテンション爆上がりです。
これまでのソウルシリーズのコンセプトを引き継ぎながらも、デモンズソウル→ダークソウルのようなシステムの大部分も低つぐようなものではなく、細かなところが多々変わってますね。


最初のボスを倒すくらいまでシステムに慣れる感じで進めてきたのでまったりな感じです。

そんなわけで行ってみよう、殺ってみよう。

ここからネタバレ


舞台は古都ヤーナム!
獣の病と医療技術が蔓延る見るからにやばい空気しかしない危険極まりない街。

最初は武器を三種類から選べるようですが、僕はパッケージにも使われてるノコギリ鉈で。畳んだり伸ばしたり楽しいです。でもこう見えて実は一撃に重みを置く脳筋スタイルなので基本いつも伸ばしてます。

序盤から敵がわんさか出てきて殺す気満々ですね。
今作は割りと敵の一撃が痛いです。その代わり、被弾直後に攻撃するとHPを少し回復できるリゲインシステムや、回復アイテムのドロップ率の高さ、使用モーションが異常に早い、持ち歩ける数も多いと、細かな回復はとてもしやすい。

街の各所には外が血だらけなのに逃げない人もいますね・・・・話かけられるので、適当に場所は覚えておきます。
途中で子供からオルゴールを貰いましたが、なんか重要そうなアイテム。


大橋の奥でさっそく最初のボス、聖職者の獣。発売前に発表されたプレイ動画でもよく見た大型の獣ですね。
ボスよりもオブジェクトの多い橋という戦闘マップが辛い。ローリングでオブジェクトに引っかかるとそのまま壁ハメで昇天・・・・で一回死にました。
火炎瓶が非常に有効な上、拠点で買えるので火炎瓶ゴリ押しでも倒せそう。僕は二回目で普通に倒せました。

聖職者の獣の奥は・・・・・行き止まりでいいのかな?

途中にあったドブ水路に道があったのでそっちに進んだら、早くも二体目のボスがいました。
ガスコイン神父。早くも人型。
序盤は斧とショットガンの素早い攻撃が主流。このマップもまた至る所にある墓石に引っかかりやすいので注意。
3分の1くらい減らすと、斧を変形させてリーチを伸ばす。が、そのかわり攻撃が大ぶりになるので若干戦いやすかったです。
さらに減らすと・・・・なんと獣人モード!
非常に素早い上、跳びかかりで一気に距離を詰めてくる危険なモード。
とか言ってますが、火炎瓶投げまくったら速攻蒸発してました。多分獣人モードになってから火炎瓶3,4発で倒せます。


早くもボスを二体倒して、次は地下墓地だか旧市街だがよく分かりませんが進みますか。

死にたくないんじゃ~~~。あ、今回って死んでもソウル体とかそういう概念がないんですね。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。